humhug.net

食と農から家族みんなの元気なココロとカラダづくりを応援します。
humhug編集部ブログ
さてさて、茨城グリーンツーリズム レポートその3ですっ! いよいよ収穫した梅で梅酒&梅ジュース作りがはじまりました! 水でよ〜く洗った後に、ヘタを丁寧に取り除いていきます! 090621-11.jpg ヘタをとりのぞいたら、フォークでぷすぷす 穴をあけます! それを消毒したビンにぽん! 090621-12.jpg 梅と同じ量の氷砂糖を入れて・・・ お酒を注いで梅酒のもとが完成! 3ヶ月くらいでおいしくたのしめます! 090621-13.jpg 子ども達は氷砂糖を食べてみたり、 はかりで重さをはかるのが楽しかったようです! 参加者の皆さん、雨の中お越し頂きありがとうございました!
小雨ふる茨城県石岡市にて、グリーンツーリズム敢行! レポートその2です! 梅を一通り集めた後で、今度は少し移動して ジャガイモ掘りです! 090621-7.jpg まず、おいもの茎を慎重に、だけど力強く パパと協力しながらひっぱります! すると・・・・ 090621-6.jpg 抜いたところから、大きいの、ちいさいの・・・ たくさんじゃがいもが顔を出しました〜! 090621-8.jpg うっかり爪でひっかくと 傷がついてしまうくらい、皮が薄い! みんな、そ〜と掘り出してね〜! 090621-9.jpg 収穫が終わって農家さんのお家に戻ると、 雨が激しくなってきました! 梅雨真っ盛りのこの時期では、 もしかしたら恵まれた天気だったのかもしれなかったです!balloon_89.gif 090621-10.jpg 農家さん手作りのカレーと、特製の煮物やお漬け物を みんなで「いただきます!」 たけのこを味噌で煮た煮物が大人気でした! ぜひマネしてみたい逸品です。 お腹いっぱいになったあとは、いよいよ収穫した梅で 梅酒&梅ジュースづくりスタートです! その様子はまた次回・・・
6月号掲載の夏のグリーンツーリズム第一弾! 「じゃがいも掘り・梅狩り・梅酒作り体験」レポートです♪ あいにくの梅雨空でしたが、 雨ニモ負ケズ balloon_43.gif 風ニモ負ケズで決行・・!balloon_95.gif 参加者のかたはみんな、今までにない カラフルでかわいい格好です!frog_01.gif 雨の日ファッションもステキですっballoon_85.gif 090621-1.jpg 雨は東京ほど降ってなかったので みんなかっぱで参加しました! 090621-2.jpg 春に田植えをしたたんぼの稲も、 もうこんなに大きくなっていました!! 春のようすはこちら! そして茨城の鴻巣さんといえば、無農薬でおいしいお米を 作るために、協力な助っ人たちがいます!! 090621-3.jpg そう、アイガモちゃん達です!! 公園のカモと違ってあまり人に慣れてなくて、 近づくとバタバタ〜!!と逃げてしまいます・・・。 090621-4.jpg さてさて、農家さんのたんぼを抜けると畑に到着! 梅は以外に背が高くて、農家さんがよいしょ!と 木をひっぱってくれました。 そのあいだに、いい香りの梅を収穫!! 木からおちてしまった梅もあるので、 子ども達は「おちてないかな〜?」と 地面を観察しはじめました。 090621-5.jpg 地面には、いろ〜んな生き物や 生き物の落とし物がありました!! 小さいカマキリ、なにかの実? 中にはものすごいおおきい毛虫も・・! さすがのスタッフもこの毛虫さんは・・・ 出会ったら逃げるしかありません(笑) 梅をたくさん収穫できると、はじめは中止しようと 思っていたじゃがいも掘りも「やりたい!!」の声が!! よし!雨も小雨になったので、おいも掘りに出発! その様子は次回・・!
humhug編集部のうまいもの&日本酒大好き女子2人組。 先週末の19日夜に丸の内で開催された 「旬な食材で低炭素社会を考える」という セミナーの取材をさせていただきました。 「旬の食材探検隊」というコーナーを展開している humhug編集部としては気になるではないですかっ! …しかし、「ていたんそ社会」って何だ? 参加されている丸の内OLの皆様と同じくらい我々も興味津々♪ 最初のトーク出演者(株)風の丘ファーム代表の 田下隆一さんのお話をうかがいます〜balloon_75.gif IMG_0444.jpg 埼玉県の小川町というところで 農薬や化学肥料を使わずに農業を営んでいる田下さん。 特徴的なのはエネルギーに「バイオガス」を利用していること。 家畜の糞尿(お食事中の方ゴメンナサイballoon_89.gif)やおから、 野菜くずなどを発酵・分解させてメタンガスを発生させ そのガスを電気などのエネルギーに利用するのです。 そのまま捨てればゴミになるものを利用して エネルギーが作られるなんて効率的ではないですか〜! ふむふむ。ちょっと低炭素社会がわかってきましたぞ。 気候の変化が与える農作物への影響も語っておられました。 農薬を使わないため、やはり「害虫」被害は深刻です。 ここ数年夏が長引いているために 日本古来の気候であれば訪れるはずの「秋雨」が 遅れると言うのです。 この「秋雨」によって従来は害虫が生き延びられずに 自然に淘汰されていたものが、死なない。 そのため秋冬に収穫される野菜への被害が大きくなる ということでした。 体にうれしい「有機野菜」も自然環境の協力がなければ 成り立たないんですね。 「農業は自然とのやりとりです」という言葉が身に沁みますballoon_77.gif その次は、会場であった新丸ビルにお店を構える 「mus mus(ムスムス)」のオーナー佐藤としひろさん。 IMG_0463.jpg そのころから会場内に漂う良い香り〜balloon_103.gif そう、mus musさんが季節の蒸し野菜をふるまってくれるのです!! mus musさんのポリシーとして、従業員の方も 実際に農家さんのところに伺って農業体験をするとのこと。 信頼できる契約農家さんからしか野菜を仕入れないので 時には天候などの影響で予定していた食材が調達できないことも あるそうです。 そんな時は無理に調達しようとせず、 お客さんにもその旨を説明して理解してもらうとのこと。 そんな当たり前の事をついつい消費者である我々は 忘れてしまい、いつでも同じものが食べられる気に なっていますよね。反省…。 こういう姿勢がmus musさんのファンを増やすのでしょうね。 こちらが振る舞われた野菜の一部です♪おいしそう〜。 IMG_0473.jpg 先程の田下さんが育てた野菜もありました。 mus musさんでは、お野菜の産地に合わせて 調味料も極力地元のものを使うようにしているそうです。 色々な調味料を用意していただきました。 IMG_0452.jpg 「しょっつる」がすごく魚介の香りがして美味しかったです♪ そして最後は月の井酒造店の7代目社長 坂本敬子さん。とっても美人な女性社長さんです。 IMG_0478.jpg ご主人の病気をきっかけに体に良い食材ということで 有機野菜に注目しはじめ、その後、月の井酒造で作られている お酒の原料であるお米も有機のものを使おうと思ったそうです。 その手間ときたら、保管場所や掃除の方法などお話を聞く限り 普通にお酒を作る何倍も大変そうでした。 そして、「大吟醸」と呼ばれる高いお酒は お米の本当に中心部だけを使うのでほとんどの部分を 削ってしまうらしいのですが、手間ひまかけて作った 有機のお米を削ってしまうのはもったいないという考えから なんと精米歩合80%の日本酒も作られたそうです! こちらのお酒もふるまっていただきましたぁ〜♪ IMG_0481.jpg グラスに注がれているのがその精米歩合80%のお酒。 少し黄色味がかっているのは、より玄米に近いお米で 作られているから。 理由がわかればこの色味も納得です。 精米歩合60%のやや辛口のお酒もいただきましたが 編集部女子2人とも「80%」の方が気に入りました。 「これ買えるのかな?」「いくらかな?」と すでにその場で買う気になっている日本酒好きな我ら(笑) この他にも精米したぬかを使ったスイーツを開発したり ラベルに使用している紙にデザインとして「もみがら」を すき込んであったりと、女性らしい視点の「廃材利用」を 色々と試していらっしゃいました。 ステキ〜♪ 美味しいものと美味しいお酒で すっかり良い気分になってしまいましたが、お話を聞く中で 「旬の食材」と「低炭素社会」の関係もわかりました。 それは、価格や見た目に惑わされずに 自然エネルギーで育った農作物を食べる事。 生産者だけが努力してもダメなんです。 我々消費者が良いものを選んで買うという サイクルがあって初めて成り立つんですね。 農作物自身にエネルギーがみなぎっていて 食べた人間も健康になれるので一石二鳥ですよね。 良いお話をたくさんうかがったので つい長くなっちゃいました。 みなさんも「旬の食材」を食べて 低炭素社会の一歩を踏み出してみては?
突然ですが、梅雨ですねballoon_43.gif 6月らしいお天気が続く今日このごろ。。。 と、言う訳で(!?)お待たせしました! 5月に実施したプレゼント応募の抽選&発送を行いました〜♪ 今回のプレゼントは エセンシアジャパンの「歯ブラシ除菌器」でした。 haburashizyokin.jpg こうジメジメしてると気になりますよね、バイ菌virus_03.gif 当選された方にはそろそろ届いているハズ。 この梅雨の時期から早速お試しくださいねballoon_34.gif そしてそして、3〜5月限定キャペーンで 「定期購読」「ママスタッフ」「わたしの農家さんくらぶ」 いずれかご登録の方全員を対象にした humhug契約農家さんの玄米プレゼント企画も 最後の5月分当選者の抽選&発送を行いました! 当選者の方、ご家族で召し上がってくださいね〜!! 今月のプレゼント「オハナ・ベイビュー・グアム宿泊券」も ただいまのところ、すごい数の応募をいただいております!! 応募期間も残りわずかですのでまだの方はお早めに〜! >>今月のプレゼントはこちら
編集部にはお昼の1時間休みと、 3時から15分間の休憩時間があります。 3時の休憩時間によくすることが 「お昼寝」balloon_154.gif なのですが・・ 今日はちょっとリフレッシュを兼ねて、 いつもよりちょっと先にあるコンビニを目指して お散歩しました!balloon_95.gif すると・・ 農産物の産直会場が出現!!balloon_153.gif のんびりした農家さんの会話を耳にしながら、 夕食に予定していた「ポトフ」の材料をゲット♪ 20090617.jpg 「おれーもう店じまいしようと思ってたのに〜  お客さん、ぱらぱらくるなぁ〜」 「○○さん〜、お店6時までですよ〜。気が早いなぁ〜」 なんだかゆったりしたな気分になりましたballoon_71.gif
小田原田植えレポート、午後の部です! 小田原産のとりたて野菜を使っての昼食です! 20090531-13.jpg まずは、じゃがいも! そのままじゃがバタで頂きます。 ほくほくで、おいしい〜!! 090531-18.jpg 田植えや泥遊びでお腹がすいたせいか、 人数分用意したお昼ごはんはあっというまに完食! あわてて焼きそばやおにぎりを追加してつくりました。balloon_59.gif おなか一杯のあとは、ネイチャーゲーム! 今回はおりがみやのりを使った、ちょっとアートな感じです。 20090531-12.jpg 好きな色紙で、今日の体験で感じた気持ちを表現します。 難しいかな?と思いきや、みんな面白い作品を作り上げてくれました! 20090531-11.jpg そして、「明日への手紙」という 今日の日記と未来の自分へのお手紙を書いてもらいました。 このお手紙は、次の稲刈りの時にまたみなさんに届けられます。 田植えの時に感じた気持ち、みんな忘れないでね! お米が無事においしくすくすく、育ちますように…。 みなさんも農家さんの応援、よろしくお願いします!!
20090531-3.jpg 今年の田植えもそろそろおしまい! humhugグリーンツーリズムでは、今年最後の 田植え会場・小田原でのレポートです! 今日の予報は曇り時々雨balloon_43.gif 念のためにかっぱを用意して小田原へ向かいました! でも・・・・ 20090531-14.jpg どんどん晴れてくる・・・・!balloon_41.gif humhugにはお天気の神サマがついているのでしょうか!! 今日も無事田植え日和を迎えられそうです! 今日は田植えがはじまる前から、農家さんが 用意してくれていた空き田んぼで さっそく泥遊びをしました! 20090531-6.jpg ふむふむ、今回は全員田んぼに入れるかも!? 20090531-7.jpg どろんこ遊びが一段落したら、さっそく本番! 今回は100名程いたので、たんぼはいつもに増して 大にぎわいです! 20090531-8.jpg お友達同士できているファミリーもいらっしゃいました! 20090531-9.jpg 張り切って田植えをしたものの… 帰り道が!! ついつい夢中になっちゃいました(笑) がんばったら、お腹が空いてきました。 今日のお昼ごはんはワイルドな外ごはん♪ 楽しみです!
5月30日の田植えレポートの続きです。 お昼を食べ終えたら、 午後はお楽しみのネイチャーゲームです。 三つ峠グリーンセンターから 近くにある開けた公園までちょぴっと移動。 kouen.jpg 移動している間にある葉っぱやこの公園にある植物たちと ネイチャーゲーム指導員「ドングリさん」にもらった 何種類かの緑色が塗られた紙の帯とを見比べて 同じ緑色のものがあるかを探します。 mikurabe.jpg 「これ同じかなー?」 「一番濃い緑色見つからない〜」 「あっちの山の上の木はこの緑色だ!」 などなど。 大人も子供もみんな、見過ごしがちな自然の景色に ひとつひとつ注目をしていました。 その後は「森のデザート」というゲーム。 ゲームの名前だけでちょっとワクワクしてしまいます。 近くに生えている葉っぱやお花、 石、実などをひろってお皿に盛って デザートを作ってください。というゲームballoon_28.gif これはみーんな夢中! そういえば子供の頃ってこういう遊び 楽しかったなー、と大人も思い出します。 不思議な形に虫食いされた葉っぱを拾う子あり 同じお花ばっかり集める子あり 中にはダンゴムシを入れちゃう子も! (こらこら、そのスイーツは逃げちゃうだろ!!) 「兄弟で性格でるなー」と、改めてお子さんの性格の違いを 認識しているパパママもいらっしゃいました♪ 最後はそれぞれ拾い集めた草花などを お皿にきれいに盛りつけ。 気分はパティシエです! ビックリすることにみんな上手!! みんなの力作をちょこっとだけ紹介♪ rikisaku1.jpg rikisaku2.jpg ね、すごいでしょballoon_153.gif お手本を作ろうと思っていた私は 途中であまりの自分の下手さにやめました(笑) これで今回の体験プランは終了。 その後はみなさん各々ですが、グリーンセンターの 大浴場で疲れをとったりしていたようです。 ・ ・ ・ そして、プログラム終了30分ほどすると・・・ また、雨。しかもザーザー降り。 いやー、神がかり的にお天気には恵まれました。 humhugグリーンツーリズムの「奇跡」ですね(笑)
humhugの田植え体験ももはや3カ所目! 今回は山梨県西桂町での田植えレポートです。 先週末5月30日。 朝の東京の天気は・・・雨rain_01.gif 天気予報もあんまりよくありません。 西桂に向かうスタッフも皆一様に不安を感じておりました。 ・ ・ ・ ところが!! 現地について、集合場所の三つ峠駅で ひととおりの参加者の皆様をお迎えし終えたころには mitsutouge.jpg !?・・・青空? な、なんと影ができるぐらいの日射しもsun_02.gif わたしもあわてて日焼け止めを塗りました(笑) そうとなれば田んぼの水も気持ちよく感じる 絶好の田植え日和です!! 既にすっかり田植え慣れして、当たり前のように 泥の中に裸足でズブズブと入っていく 我々スタッフの行動を見たからか、 今回参加のちびっこたちは泥を怖がったり 嫌がったりする子がほぼ0でした(^^) こんなちっちゃい子まで一生懸命植えてましたよballoon_28.gif chibikko.jpg 他にもハイスピードで植える父子ペアがいたり、 どなたも真剣に植えていらっしゃいました。 ueru.jpg 天気のことやらでスタッフの段取りが悪く 開始時間が遅れてしまったにも関わらず 時間どおりに田植え終了!すごーい♪♪ お疲れさまのあとはお昼ご飯。 そして午後のお話は次回の記事で。
その他のブログ