humhug.net

食と農から家族みんなの元気なココロとカラダづくりを応援します。

southafurica008.jpgんにちは!

ミニパティの

ねねです!

らうらです!

まりなです!

サッカーワールドカップも無事終了!選手の皆さん、お疲れさまでした!開催地南アフリカの代表的な料理を神楽坂にあるtribesさんでいただきました☆

southafurica004.jpg

【ねね】店長さん、早速南アフリカのお料理について教えて下さい!

【トライブス店長さん】この写真は、「ボボティ」という南アフリカの代表的な料理です。奥にあるミートローフのようなものがボボティです。甘いチャツネソースをかけると、よりスパイスが引き立ちます。手前にあるのはサフランライスです。

nene2.jpg

【まりな】このお肉、アーモンドとかいろんなのが入っていますね!

【らうら】おもしろい食感と味!サフランライスもすごくきれいだね!

【トライブス店長さん】ボボティは、地元料理と西洋料理が融合した南アフリカを象徴する料理です。

【ミニパティ】なるほど〜!

【トライブス店長さん】これがいわゆる「おかず」です。次は日本でいう「ごはん」を紹介しますね。

【ミニパティ】よろしくお願いします!!

 

southafurica006.jpg

marina02.jpg

【トライブス店長さん】これは西アフリカで主に食べられている「フウフウ」という料理です。ヤムイモを煮てつき、練ってあるのでお餅のような食感です。

南アフリカは白トウモロコシを練った「パット」と呼ばれるものを主食としています。用意したかったんですが、材料が手に入らなかったのでとても似ている料理を用意しました。

【らうら】本当にもっちもち!おいしい〜!

【まりな】こういう食感大好き!

【トライブス店長さん】フウフウは、手で食べます。右手だけを使うのが、この国もマナーです。

【ねね】右手だけで食べるのって結構難しい!

southafurica005.jpg

【トライブス店長さん】最後は、「ブルボス」と呼ばれる肉料理です。いわば南アフリカ風ソーセージのようなものです。

raura2.jpg【ねね】わ〜!!でっかいソーセージ!!

【トライブス店長さん】本当はこのソーセージはもっと長くてぐるぐる巻きになっているんだよ

【まりな】ええ〜!そんなに大きいんだ!

【トライブス店長さん】中はかなり粗挽きのお肉がぎっしり詰まっているよ。

【らうら】食べたら、なんだか元気でてきたかも☆

【ねね】ペリペリソースつけてみたら?

【らうら】!!!か、辛い〜〜〜!Yell

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ミニパティ】それでは最後に、南アフリカの一番好きなところを教えて下さい。

【トライブス店長さん】中南アフリカはいろいろな人種、歴史的にいろいろな国が来ています。オランダからきたり、マレーシアからきたり、インドきたりしている。

そういうそれぞれの文化とかがミックスされて、それぞれがいきて、残っている。それが、南アフリカの面白いところだと思います。今日の取材で、ミニパティのみんなにも南アフリカの魅力が少しでも伝わったら嬉しいです。

【ミニパティ】店長さん、どうもありがとうございました!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

取材協力 【tribes(トライブス)

多彩な顔をもつアフリカ文化の魅力をお出しする一皿一皿、音楽や映像通じて、店されたすべての方に五感を通してアフリカの素晴らしさを感じていただけるお店です。南アフリカ政府環境局から認定を受けた、本場の味を召し上がって下さい。

tribas_oner.jpg

【ACSSECE】東京都新宿区若宮町10-7

【TEL】03-3235-9966

【営業時間】18:00~24:00(23:00 LO)

【定休日】 日曜・祝日

とっても気さくで、アフリカへの熱い情熱を持った店長の石川さん。たくさんお話を聞かせていただき、ありがとうございました!!

southafurica009.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

yokoku04.jpg

この記事の投稿者: humhugstaff () コメント(0) トラックバック


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL