humhug.net

食と農から家族みんなの元気なココロとカラダづくりを応援します。

kinder_img5.jpg

自由にお絵描きさせよう!

まだまだ暑い夏!

お風呂場やおウチのビニールプールで

すぐに洗い流せる

ボディペインティングをしませんか?

絵の具の感触を楽しんだり、

自分のカラダをキャンパスにした

自由な発想のお絵描きでのびのび♪

水遊びも一緒に楽しめるので、

暑さ対策もばっちりです!

 

 


 

 

材料

・ 食紅(または水彩絵の具)

・ 片栗粉(またはボディーソープ)

・ 水

つくりかた

つくりかた1

 

画像1

 食紅に片栗粉を混ぜ、ボディペインティング用の絵の具をつくります。

口にいれてしまう心配のあるお子さまは、このような手作り絵の具を

おすすめしますが、大きいお子さんであれば水彩絵の具にボディーソープを

混ぜて絵の具をつくっても大丈夫です。

 

2

子どもは下着、付き添う大人は汚れてもいい服装やエプロン等を用意します。

 水彩絵の具を少し固めに溶き、洋服を着ていない体に自由にペインティングをします。

3

 満足したら、そのまますぐお風呂場やビニールプールで体を洗いましょう。


4


画像4

かわいくかけたら、記念撮影も忘れずに・・・!

 

アドバイス

ただの水遊びだけでは物足りない!という家族にお勧めです。水彩絵の具は、水ですぐ洗えば落ちます。ただ、洋服につくとシミになる可能性があるので、予めそういった不安要素は取り除いて、体をキャンバスにしましょう。子ども達が自分で自分の体をペインティングするも良し、お互いに書き合うのも楽しいでしょう。「汚しちゃいけない」という発想を変えて、思い切り「汚していい」環境を作ってあげるのも大切です。

いちかわせんせい

おしえてくれたのは・・・あきもとせんせい

次回は、8月2日更新予定です!お楽しみに☆

投稿日: 2010-07-20 コメント(0)トラックバック

トラックバックURL

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です