humhug.net

食と農から家族みんなの元気なココロとカラダづくりを応援します。

201010101.jpg

雨予報で延期をした10月3日は晴れ、10月10日は雨予報。

スタッフも不安を抱えた今日のイベントは、「体育の日は晴れる」ジンクスのおかげなのか、

暑いくらいの太陽が会場に降り注ぎました。

子ども達が楽しみにしていたお餅つきも、農家さんが見守る中和気あいあいと行われました。

画像

つきたてのお餅でお腹いっぱいになったところで、いざ秋の田んぼへ出発。

雨上がりの田んぼには、まだかえるくん達が泳いでいました。

画像

長靴をはいて、元気に田んぼを走り回っている子ども達。

今日の参加者さんは、見事に大人は刈る係・子どもは運ぶ係に分かれて、

とっても効率よく作業をしていました。


この日が、humhugグリーンツーリズム2010年最後の稲刈り。

まもなく参加者の皆さんに、おいしい新米が届けられます。

届いたら、すぐに召し上がってくださいね。きっと格別の味です!

画像

今年は、なんだか秋晴れが貴重な10月。

夏に高気圧が頑張りすぎてしまったのかしら・・。

山梨の稲刈りは、あいにく秋雨の中行われる事になりました。

雨の影響で非常に寒くなった山梨県、参加者の皆さん本当にお疲れさまでした。

画像

猛暑日が続いた今年は、全国的に農作物へ大きな影響を与えています。

身近には、野菜の高騰。そして、お米の不作・・。

今年は、収穫時期が早まった上に猛暑の影響でお米がうまく実らなかったようです。

新米は、ありがたく大切に頂きたいですね。

画像

あいにくの雨で、ネイチャーゲームは屋根のあるバーベキュー場で行いました。

写真の様子は、昆虫の視点を複眼レンズを使って体験し、実際に見た物を探しにいくゲームをしました。

なかなか難しかったけれど、昆虫の視点を体験するのに子ども達も喜んでいました。

画像

雨でも元気に最後まで満喫してくれた子ども達。

苦労して作業した分、届いた新米により一層の感謝の思いがやどるかもしれませんね。

2010100201.jpg

あっという間に、10月になってしまいましたね。

少し遅くなりましたが、10月2日に行われた神奈川県小田原市の稲刈りの様子をお届けします。

お天気に恵まれたこの日。

稲穂は。秋風にゆられながら春に植えてくれた参加者の皆さんを待っていたかのようです。

画像

humhugグリーンツーリズムの稲作体験では、子どもも大人も同じカマをつかって手作業で稲を刈ります。

こんな小さい子でも、保護者が見守る中自分の力で刈り取っていきます。

きっと、ハラハラしながら保護者の方も子ども達の努力を見守っていることと思います。

思わず手を出したくなる事もあるけれど、ちょっぴり大人が我慢することで子ども達も成長することができます。

画像

ある程度束になったら、わらで結わいて干します。

運ぶのは、子どもたちの大事なお仕事の一つになっていました。

画像

空き時間は、参加者みなさんの自由時間。

お父さんも、思わず童心にかえって夢中に沢ガニを探していました。

今日の体験が、ご家族みなさんの素敵な思い出になりますように・・・!